トップ  3分間保険メモ  日常の賠償アクシデントに備える


















個人賠償責任保険

 


子供がいる家庭では・・


 私事ですが、
 私のうちには子供が3人おります。
 3人とも元気が良いのはとてもうれしいことなのですが、元気すぎて勢いあまってケガをしないかはもちろんですが、友達にケガをさせないかというのも、大きな心配のひとつなんです。


 実はこんな時のための保険も、ちゃんと用意されているのです。「個人賠償責任保険」といいますが、その名前の通り、「個人が賠償しないといけないときのための保険」というわけです。


 具体的には、

     
  • 子供が友達にケガをさせた。
  •  
  • 子供が、道でボールをよその車に当てた。
  •  
  • 飼い犬が、散歩中よその人に噛み付いた。
  •  
  • 買い物中、商品である陶器を落として割ってしまった。
  •  
  • マンションで、風呂の水を出しっぱなしにして、下の階まで水濡れさせてしまった。

など、日常で起こるさまざまなアクシデントに備えてくれます。

 この保険は、今契約されている自動車保険や火災保険に、特約として契約します。保険料も、例えば一例として支払限度額国内無制限(国外1億円)で、年間約1500円程度の保険料で契約できます。

 ただし、自動車運転中に事故を起こして他人をケガさせたような場合は、もちろん賠償する必要があるのですが、この場合は自動車保険に入ってないとカバーされません。

© 2004-2007 Kozo Tsujihashi



▲ このページの先頭へ



トップ  | 3分間保険メモ  | サイトマップ  |  業務について  | 問い合わせ